電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

矯正で健康寿命を延ばそう‼️

2022年3月31日


こんにちは😊院長の山﨑 篤です。

明日から4月ですね🌸
新しく進学されたり、就職される方々、
誠におめでとうございます㊗️

新しい環境がスタートしたタイミングで
矯正治療を始められる方が多くいらっしゃいます。
環境や気持ちの変化がキッカケになるみたいですね😊

マスク生活がしばらく続くので、
今のうちに矯正をしたいと言われる方もいらっしゃいます。
ぜひお気軽にご相談下さいね。

歯並びのお悩みは皆様、人それぞれです。
■見た目をキレイにしたい
■前歯で噛めない
■歯磨きしづらい

矯正は、見た目をキレイにするだけではなく
あらゆる病気の予防につながります。
⁡その理由として、以下に記します。

その1️⃣
〜虫歯や歯周病予防になる〜

歯を失う原因の1位は歯周病、2位は虫歯です。
歯並びが悪い部分は、歯ブラシで磨いても届きにくい為
歯周病や虫歯になりやすいとされています。
歯並びが改善する事で、以前は磨きにくかった部位も
磨きやすくなり、歯周病や虫歯予防に繋がります。

その2️⃣
〜食べ物の栄養素をしっかり吸収〜

歯の重要な役割は食べ物を噛むことです。
食べ物を細かくして、消化が楽になると、
栄養をきちんと吸収できます。
しかし、歯並びに問題がある場合、食べ物を細かく
噛み砕かないまま胃に流れていくため、
消化に時間がかかります。内臓にも負担となり、
食事の栄養素を十分に吸収できません。健康な体作り
には、食べ物をよく噛んで食べる事が大切ですね!

その3️⃣
〜口呼吸の改善〜

歯並びが悪いと、口を完全に閉じることができない
為に、口呼吸になりやすいです。
口呼吸になると、唾液の分泌量が減り、口腔内が乾燥
します。すると、口からウィルスが直接入ってきて、
口腔内でウィルスがとどまり、風邪やインフルエンザに
なりやすくなるのです。
ドライマウスになるリスクも高まります。

その4️⃣
〜肩こり解消〜

歯並びと肩こりは、一見何の関連性もないように
思われますが、実は深い関係があります。
噛み合わせの悪さにより、顎の歪みが生じます。
そして、顎は首・肩にも繋がっているため、
歪みにより首・肩周りの筋肉が硬直します。
全身の血行が悪くなり、肩こりが生じます。
肩こりの原因が歯並びの悪さである場合は、
矯正で噛み合わせを整える事で、今まで悩んでいた
肩こりが解消するケースもあります。

歯並びを矯正で整えると、様々な病気を防げる事を
お伝え致しましたが、いかがでしたか??

『健康寿命』とは、
健康で明るく元気に生活する期間の事を言います🍀
矯正により健康寿命を延ばして、
ぜひ豊かな人生を送って頂きたいと思います😊

今月はスタッフと僕の誕生日でした🎂

いつも素敵なプレゼントをどうもありがとう‼️
これからも情熱をもって頑張ります💪

✨インスタで最新の医院情報や症例を載せています✨
↓↓↓↓↓↓↓↓

yamasaki_ortho

ぜひこちらもご覧下さい✨

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは086-430-0050へ

診療時間
9:00~12:00
14:30~17:00
/
/
/
/
/
/
/
▲・・・土曜日は9:00-14:00
休診日 / 水曜日・日曜日・祝日
※ 祝日のある週は水曜日も診療いたします。
ご予約・お問い合わせはこちら
やまさき歯科・矯正歯科の外観
フッターオファー
公式サイトはこちら
© やまさき歯科・矯正歯科 矯正歯科専門サイト