電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

マウスピース矯正 よくあるQ&A PART2

2021年6月2日

こんにちは、院長の山﨑です😊

先日から、コロナワクチン予防接種の予約が取れた為、
スタッフが続々と接種に行っています。
僕も1回目の接種が終わりました❗️
接種部位は、インフルエンザ予防接種と同じ様に
少し腫れて重だるい感じがありましたが、
発熱はなかったです。もう少ししたら、2回目の接種が
あるので、追ってまた状況報告します。

今回のブログのテーマは、前回に引き続き
『マウスピース矯正のよくあるQ&A』です👀
当院のスタッフも2名がマウスピース矯正中ですので、
スタッフのリアルな声もお伝えします。

Q1:マウスピース装着中はお茶も飲めませんか?
A1:マウスピース装着中に摂取して良い物は、お水だけです。摂取した物がマウスピース内に溜まり、虫歯やマウスピースの変色原因になるので、水以外の物を飲食する時は、マウスピースを必ず外して下さい。

Q2:マウスピース矯正中の歯磨きで注意する事は?
A2:歯を動かす為に、歯と歯との間にやすりを使って隙間をつくります。それにより、食べ物が詰まりやすくなり、歯肉炎の原因になります。歯磨き後にフロスを1日1回使えば、予防できます。

Q3:外食時、歯磨きしていなくてもマウスピースを装着して大丈夫ですか?
A3:食後にうがいが可能なら、うがいをしてマウスピースを装着して下さい。うがいが出来なくても、帰宅後に丁寧な歯磨きとマウスピースのお手入れをすれば大丈夫です。寝る前にフッ素ジェルを歯に塗ってマウスピースを装着すると虫歯予防になります。

Q4:マウスピースは必ず、1日22時間以上装着しないといけませんか?
A4:マウスピースを1日22時間以上装着する事で、治療計画通りに歯が動いていきます。装着時間が守れなかった場合は、歯が動きません。もし装着し忘れた場合は、アライナーチューイーを5分以上噛んで、マウスピースをしっかりはめて下さい。

マウスピース矯正は、患者様のご協力がとても大切に
なります。当院は丁寧で分かりやすくご説明出来る
様に、また患者様のモチベーションが維持出来る様に、
日々スタッフ同士でミーティングをしております。

マウスピース矯正で多くの患者様に、より素敵な笑顔と
幸せな人生が訪れるよう、サポートして参ります😊

矯正治療後の歯並びがすぐ見れる「口腔内スキャン」と
矯正相談を無料で行っています。
専門スタッフに、お気軽にご相談下さい😊

✨インスタで最新の医院情報や症例を載せています✨
↓↓↓↓↓↓↓↓
yamasakidentalclinic

ぜひこちらもご覧下さい✨

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは086-430-0050へ

診療時間
9:00~12:00
14:30~17:00
/
/
/
/
/
/
/
▲・・・土曜日は9:00-14:00
休診日 / 水曜日・日曜日・祝日
※ 祝日のある週は水曜日も診療いたします。
ご予約・お問い合わせはこちら
やまさき歯科・矯正歯科の外観
フッターオファー
公式サイトはこちら
© やまさき歯科・矯正歯科 矯正歯科専門サイト